Navigation »

タイ語社会と日本語社会で別々にLINEを運用

 本年よりLINEの運用をタイ語社会と日本語社会にわけてみました。バッテリーの影響を考えてという理由もあったりします。
 むかしむかしガラケー時代にあるニッポンの有名タレントマネージャーインタビューで電話機を3台(番号が連番で3つ)持っていて、理由はバッテリーがもたないこと、1本目の携帯バッテリーが切れたら電源を落とし、二本目を起動する。3本あれば1〜2泊の出っぱなしロケや出張くらいは大丈夫だとか。電話をかけてくる側も電源が切れていたら知らせたほかの番号を順々にかければ必ずつながることで知らせている。かしこいですね。

 タイ人はLINEが好きなのは周知の事実ですが、好き云々というよりも四六時中LINEができる層とやりとりしているというのが実体です。

DSC01512

No tags for this post.

meiji ブルガリアヨーグルトにりんごとはちみつ

 飲むmeiji ブルガリアヨーグルトに「りんごとはちみつ」の新しく2種類が加わった。
 このシリーズはすでに2種類あって、なんども写真を撮ったつもりでもこれまでにブログへは載せていなかったことに気が付く、もう一度買いそろえてみます。

IMG_68892

No tags for this post.

MBKのトップクラスの張り子さんとおしゃべり

 MBKの張り子(スマホの保護フィルムや保護ガラス)さんをたずねてしばらくお喋りを楽しみました。共通の話題はいっさいない状態のおしゃべりはかなり頭の訓練になります。販売ブースをターゲットに飲み物やお弁当を行商して回るのは知られたことですが、宝くじを売りに回る中年女性には驚きました。それはよくあるくじが貼られたプレートを示して選ばせるよくある売り方ではなく、ブース方々に合わせた番号を1枚か2枚だけ差し出して売るという方法でした。販売価格も規定とおり、80バーツ。お誕生日であったり、あるいは店のブース番号だったりを完全に把握して、関連する宝くじ番号を持参する。
 宝くじ番号から逆算して、その番号を必要としている人をさがして売り込むというやり方なのでしょう。ハンドバック一つで顔見知りを訪問しつづける。

IMG_6873

No tags for this post.

Kerry Express Thailandでバンコク市内に荷物を送る

 Lazada.co.thで買い物をしていると翌日速やかに届くわけではないが3日から5日くらいにはほぼ届くので体感的にはアマゾン的な流れを味わうことができます。
 買っているものといえばタイの文具店にはParkerの横に陳列されているドイツの万年筆を日本の三分の一以下の価格で購入できたりします。しかも日本の代理店では取り扱いのないモデルもタイでは普通に入手できます。Lazadaで注文すると高い確率でKerry Express Thailandが配送業者(日本でいう宅配業者)となるので、試しにKerry Express Thailandを利用してバンコク市内に荷物を送ってみたところ、BTS駅改札内にある代理店に持ち込むと重さを計る前に見た目でもう130バーツなどと超速で見積金額を告げられるので大変気分がよくなりました。結局重さも計らずこんなビニール袋に再梱包されて、わずか2分で受付作業は完了。所要日数もわずか1日(遅くても2日だそうです)

IMG_6872

No tags for this post.

自動化ゲート利用登録:日本国

約三週間弱の日本滞在を切り上げ、本日(11日)、タイへ移動しました。

年に一回の出入国利用であっても利用登録するべき、日本の出入国審査自動化ゲートです。長蛇の列とは無縁で手続き可能な自動化ゲート(成田空港第二)利用を体験。
登録してすぐに利用(有効)ができた自動化ゲートは、事前に自動化ゲート利用希望者登録申請書(日本人用)自動化ゲート利用希望者登録申請書(外国人用)の申請書(空港の登録カウンターにも常備)をダウンロード印刷し、記入を済ませておくとスムーズでした。申請書、パスポート、永住カードを提示して申請します。(登録・利用ともに無料)

IMG_6840
利用する際の手順
パスポート最終ページスキャン
指紋スキャン
パスポートスキャン
再入国、選択、画面タッチ
完了
入管職員に出国スタンプを依頼する。

No tags for this post.

「接続詞」の技術 単行本 石黒 圭 (著)

 日本語を勉強しているすべての方におすすめの本です。
 約340語の接続詞が取り上げられています。

DSC01491
【内容構成】
第1章 接続詞の基本
1 接続詞は書き手の発想を広げる
2 接続詞は読み手の理解を助ける
3 どんな接続詞があるか
4 本書の構成
第2章 論理の接続詞
1 予想にそった結果を示す(順接)
2 予想に反する結果を示す(逆接)
第3章 整理の接続詞
1 似たものどうしを並べる(並列)
2 対照的なものを並べる(対比)
3 順番をつけて並べる(列挙)
第4章 理解の接続詞
1 適切な言葉に言い換える(換言)
2 イメージしやすい例を挙げる(例示)
3 情報の穴を埋める(補足)
第5章 展開の接続詞
1 話題を大きく切り替える(転換)
2 それまでの話をまとめる(結論)
第6章 接続詞と文脈
1 とりたて助詞を活用する
2 譲歩文を活用する
3 説明文を活用する
4 否定文を活用する
第7章 接続詞の実践
1 接続詞テンプレを使う
2 発想を組み合わせる
3 テレビのテロップの接続詞
4 オーダーメイドの接続詞を作る
5 ジャンル特有の接続詞を知る
第8章 接続詞の留意点
1 文体レベルに配慮する
2 論理の飛躍に気をつける
3 牽強付会は慎む
4 不要な接続詞を間引く

「接続詞」の技術 単行本 石黒 圭 (著)


No tags for this post.

Oukitel K10000とOukitel K6000 Proの使い分け

 10ヶ月程度使ってきたOukitel K10000 をタイ人男子スタッフ(助手)に運用させて、自分は新たにOukitel K6000 Pro を導入しました。どちらもDual-SIM対応で、日本の技適を通過してなく現状では訪日外国人向けの対応端末です。
 Oukitel K10000 は、実在しない架空情報を入力(androidスマホはgoogleアカウントを入れないと先へ進まない)して端末を運用、万が一の情報漏れの心配を無くします。この端末は、日本が好きなタイ人(現役引退あるいは社会人たち)をケアするために専用にLINEアカウントも設けて24時間対応しています。現役を引退した方々は決まった時間に決まったことに従事することがないせいか、ほんとうに24時間動いているのです。

DSC01508
 左は、Oukitel K6000 Pro、バッテリー容量が 6000mAh
 右は、Oukitel K10000、バッテリー容量が 10000mAh

 誰もが参加しているソーシャルネットワークにおいては満たされない個人的な要望や考えを発散してもらいます。むかしむかし日本で盛んだったパソコン通信時代を思い出します。(2017年1月現在で500名超え)
 1月より採用した助手は日本語検定1級保持者ゆえに日本に関することも何ら不自由なく対応できています。

DSC01509
 Oukitel K6000 Pro、12月23日にフル充電、現在バッテリー残量17%であと4日使える計算です。

No tags for this post.