Navigation »

A380機内食で夕飯、半年ぶりの母国ロングスティ

この記事の所要時間: 031

 月一で行き来していたのに半年も留守にしたものだから、こんなことが起きていた。(想定範囲内)
・充電を要する機器のバッテリー類は完全に無くなっていた。
・モバイルバッテリー系もほぼ完全に放電されていた。
・日本から持ち込んで蓄えておいた食べ物はすべて期限切りとなっていた。
・素材がゴムめいたものはとろとろに溶けていた。
 東京(港区)拠点を神奈川県に移したので、タイの拠点もタイ中部からバンコク市内に拠点を移動させてみた。

 明日はシラチャへ挨拶回りに出かけます。



10月16日TG677のA380

No tags for this post.

タイ語に対応!キーボードの新機能『QuickType』が予測

この記事の所要時間: 027

 タイ語にも対応している『QuickType』の予測機能を試してみると、すごい!
 iOS 8のキーボードの新機能『QuickType』でタイ語にすると、つぎつぎと予測してくれるる。とても快適、これならタイ文字の認識がある方であれば、簡単にタイ語を使うことができますね。過去に入力したフレーズをもとに、どの単語を次に入力するかを予測してくれます。キーボードの上の予測行を下にスワイプすると隠せます。



 画面は、iPhone 5s +iOS 8

No tags for this post.

ステータスが、「出荷完了」に変わる。:Apple Store

この記事の所要時間: 024

 アップル祭り(iPhone 6 Plus 関係)の進捗をお知らせします。待っている方の参考になればとおもいます。予約(注文日)が完了したのは、12日16:44分ころで、以後、ステータスが「出荷準備中」から、「出荷完了」変わったのは、18日の19時すぎでした。伝票番号はまだ追跡情報に反映されていなく、配送業者はクロネコです。





 画面は、iPhone 5s +safariの横表示で録ってます。

No tags for this post.

iPhone 6 Plus で試すのは、AISとTRUEMOVEのSIM

この記事の所要時間: 027

 結局、どのキャリア(日本)料金も自分の使い方と合わないので、AppleStoreオンライン(日本)でSIMフリー版を注文した。



 iPhone 6 Plus で試すのは、iPhone 5s の固定回線契約TRUEMOVEのSIM(パケ代込み599バーツ)とiPad mini Retina の固定回線契約AISのSIM(パケ代込み799バーツ)を東京へ持って来ているので、両方のSIMをiPhone 6 Plus へ入れて試す予定。

No tags for this post.

2014年、最初の「月見バーガー」を食べた。

この記事の所要時間: 029

 期間限定で発売される「月見バーガー」は1991年に初登場したらしい。
 今年もできる限り食べよう!
 次の目標は、マクドナルドで単品で買って、セブンイレブンのコーヒーと一緒に食べる。



 「月見バーガー」は、たまごと、ジューシーな100%ビーフパティに、スモーキーなベーコンをプラス。オリジナルのトマト風味のクリーミーなオーロラソース(ケチャップ入りマヨネーズタイプソース)で味付けし、香ばしいゴマつきバンズでサンドした絶妙な味わいの一品です。(公式サイトより)

Tags:

iPhone 6 Plus 5.5インチ用 液晶保護フィルム

この記事の所要時間: 019

 ちょっとサーチしただけでもこんなにあるiPhone 6 Plus 5.5インチ用 液晶保護フィルム
 モノが到着する前に必要なのはわかっていても、モノが無いうちに判断しなくてはならないのも辛いし、なんといってもタイだったらプロがキレイに貼ってくれるのに日本では自己責任で貼らなくてはならないのもつらい。





No tags for this post.

トムヤムクンとグリーンカレーエキゾチップスと焼き蕎麦

この記事の所要時間: 037

 8月に発売になった話題中のエキゾチップス、あのホリエモンがTwitterで絶賛したトムヤムクンとグリーンカレーの両方をゲットできた。普段の行動範囲外でうろうろしてみるとこういう発見もあるのだ。
 同じ店ではじめてみるペヤング ねぎ塩風味焼き蕎麦(7月末に発売)を発見。。
 これ美味しかったら次回のタイの土産(在タイのニッポン人のみなさまへ手みやげ)アイテムに入れよう。





 ねぎ油とポークエキスを効かせコクのある塩ソースに仕上げました。味深い塩ソースと蕎麦麺と相性は抜群で、後味にはしっかりとねぎの旨味が広がり、最後まで飽きの来ない味付けになっております。(公式サイトからコピペ)


No tags for this post.

電話カケ放題プラン(ケータイ)のauとSOFTBANK,WILLCOM

この記事の所要時間: 112

 日本で保有している携帯電話は au,SOFTBANK,WILLCOM(2014年5月4日)から4ヶ月が経過し、今月よりauをかけ放題プランにした。日本国内どこへかけても通話料は月額2200円固定となった。
 かけ放題にするからにはバッテリーがタフでなければならない。よってどのiPhone も適当ではなくなるので、通話用携帯はiPhone から撤退した。
 かけ放題に使うau 携帯は、カシオのG’zOne TYPE-X(G’zOneシリーズとしては最後のフィーチャーフォン:携帯電話)にして、ネット接続もしない。
  1240mAhのバッテリー
  連続通話時間 約390分
  連続待受時間 約390時間
  グローバルパスポート(ローミング対応でタイでも応対)



 SOFTBANK は、タイ人向けの不動産業務(賃貸・売買)対応専用(ローミング対応でタイでも応対)ランドハウジング(タイ語ページ)
 WILLCOM は、PHS(日本にいるときのみ使用)は、GL10Pを主回線(Pocket WiFi)にして、副回線として契約しているため、このPHSの基本使用料は、無料(PHS同士なら通話料も無料)で保有していられる。



 G’zOne TYPE-Xは、「万歩計」もあり、G’zGEARの機能で一ヶ月の累積歩数も確認できる。

※2014年9月3日現在※

No tags for this post.

ハンズメッセ渋谷2014

この記事の所要時間: 026

 3年ぶりのハンズメッセへ行って来た。(明日が最終日)
 下のフロアから右回りで上までの全階をゆっくりと巡回した。
 昔(2000年から2008年くらい)、ドキドキやわくわく感をくれたハンズメッセはいまはもうそんな感覚はなく、ドコが違うのか思い出せないけれど、これからも中2年くらいの間隔で行ってみようとは思う。
 買った物はタッチペン付きのフリクションだ。
 最後のカットは渋谷センター街のスナップです。








Tags: