銀座で「GRカー」を撮った。ただし、車輌の一部

 都内を走る「GRカー」を撮影し、ハッシュタグ「#grfesta」をつけてtwitterへ投稿すると、写真がスペシャルサイトへ掲載される。投稿者の中から抽選で1名に数量限定生産の「GR DIGITAL IV ホワイトエディション」がプレゼントされる。
 というので、銀座へ向かったわけではなく、用事があって銀座を通過しただけで交差点侵入直前に赤信号になったので、停止したら視界の右方向から「GRカー」が見えたので、デジカメに手が伸びて電源オン、ズームを望遠側最大にしてシャッターを押してフレームギリギリに「GRカー」が映っている結果でした。とっさにつかんだデジカメは起動時間がもっとも短くかつ望遠側でもそこそこ撮れなれているKONICA MINOLTA Revio KD-510Zでした。

PICT1800

 KONICA MINOLTA Revio KD-510Z 望遠側で撮影

 反省点としては、すなおにGR DIGITAL III で広角のままシャッターを押せばフレーム全体に収まるように撮れたと後悔・・やっぱりリコーがいうとおりに「最強のストリートスナップカメラ」で素直にGR DIGITAL を使えば良かった。

Related Posts with Thumbnails
No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 2 = 2