タイ東北部スリン県のシリントン学校:静岡県

 タイ東北部スリン県のシリントン学校の生徒10人が28日、浜松市浜北区の県立浜北西高に来校した。6月2日まで、授業を一緒に受けたり、茶道や華道などの文化体験に取り組んだりしながら、生徒間の交流を深める。
 体育館で開かれた歓迎会で、同校生徒がシリントン校生徒に校章を贈った。シリントン校のカーン・ホームフアンさん(16)は「日本の高校生が普段どんな生活をしているのか興味がある」と話した。浜北西高の1年女生徒(15)は「食べることが好きなのでタイ料理についていろいろ聞きたい」と期待した。最終日の2日は文化祭に合わせ、展示コーナーを設けてタイの文化を紹介する。
 シリントン校は10年以上、浜北西高に来校している。今年は8月に浜北西高も代表の生徒がタイを訪問する。

タイの生徒、浜北西高訪問 生徒と交流深める
2018年05月29日
静岡新聞
http://www.at-s.com/sp/news/article/local/west/495578.html

Related Posts with Thumbnails ラワンクルのタイと日本暮らしのサイクル(2010-2018)を見る。
No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 2 = 0